1月, 2014 のアーカイブ

トータルフットボール・スクール フィリピンに開校

フィリピンの次世代の国代表選手を育成するエリートスクール
トータルフットボールはフィリピンの国代表チームであるAZKALSとパートナーシップを組み、アジア最大級のショッピングモールであるモール・オブ・アジア(通称MOA)に2014年1月11日に6歳〜12歳を対象としたエリート・フットボール・プログラムを開始しました。

トータルフットボールはこれまでにアジアで築き上げた経験やヨーロッパのトップクラブであるマンチェスター・ユナイテッドFCやFCバルセロナ等のアカデミーと仕事をした経験を活かし、若いうちからのエリート育成のノウハウをフィリピンのマニラでもエリート・プログラムとして実施する運びとなりました。
フィリピンの今後の国代表チームを担う選手を国で育成していくという大きなプロジェクトの内容をリー・マンソン、ヘッドコーチ率いるトータルフットボールが担います。

またスクールには奨学金も用意され、才能やモチベーションのある選手を全面的にサポートします。
スクールのスケジュール等に関する情報はトータルフットボール・フィリピンのFacebookページをご覧ください。


検索